続きを読む





熊本サイズと呼ばれるスズキに対して、どういったタックルを使えば自信を持って戦えるのか?


皆さんはロッドの硬さ・強さを基準にリールやライン、ルアーの種類、フックの大きさを考えて使われてると思いますが、本気でメーター・10kg超スズキを狙うんであれば、俺は魚との唯一の接点であるフックからまずは考えた方があとのタックル選びがスムーズに決まると思います。


魚が大きい

伸ばされない太軸フック

太軸フックを背負えるルアー

切られない太いリーダー

強引なファイトにも持ち堪えるメインライン

アワセを叩き込むパワーのあるロッド

流れの中から引きずり出すパワーを備えたリール

 



まぁ、こんなところでしょうか。


人それぞれファイトスタイルはあると思いますが、経験上ある程度強引に、ファイト時間を極力短くした方がバラす確率は下がるような気がします。




(キャストはどうかと思うがこれくらいの強引さはアリ)

なのでそのようなファイトでも負けないタックルを選択する事をオススメします。



つづく






にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村