続きを読む





大分のkiyoさんが去年投稿されてた

ブログ

去年読んだ時にめちゃくちゃ共感して、ずっとブックマークにいれてたのを思い出して、いつか自分がブログ再開した時にもう一回紹介したいなと思ってたブログです。

フィーモやめてたし、前ブログもログイン出来なくて放置してたので今になってしまいました。


以前、通い詰めてたポイントを晒されてイラッとしてた自分の小ささや、それにこのブログで自分もポイントを晒した人と同じ様な事をしているのじゃないか?と自問自答しながら書いてます。







過去の実績ポイントの洗い出し


過去、メーターoverや10㎏超が釣れてるポイントって大体決まってるのはご存知ですか?

同じポイントで何本も釣れてる所も存在します。

そんな所の共通点は


潟際・反転流、牡蠣殻(牡蠣瀬)


この三つの条件が揃うところは大型の個体が付きやすかったり、そこに追い込んだりする事が多いはずです。


河川内に牡蠣殻が付いてる岩場があるところってね、海水と真水が混ざりやすいところで塩水クサビが複雑にヨレてるポイントなんだと思うんですよ。


そんな所を自分のホームに当てはめたりして見つけていけば、自ずとスズキが付く場所が見えてくるはずです。

昼間、餌釣りしてるおっちゃん達もかなりの有力情報を持ってたりするので仲良くなって聞くってのも一つの手段ですが、自分で考えて絞りだした一本は気持ちいいですよ。


ヒントだけのザックリ感満載ですが、今回はここまで。


それでわまた。


みなさん良い休日を^^




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村